カテゴリー

« コラーゲンについて | トップページ | マラソンコースの距離測定 »

2009/12/29

栄養素 糖質、脂肪、蛋白質について

平石貴久氏の「筋トレ以前のからだの常識」という本を図書館から借りて読んでいます。

  基本知識195について、分かりやすく身体の常識について説明がされていますので、読んでいただければ幸いです。

  ここでは、少し気になるわずかな記載についてだけに限定して、具体的に述べてみたいと思います。

  糖質、脂肪、たんぱく質について、図解でほぼ以下のように示されて、この説明が文章で書かれています。

  糖質    →     ダイレクト  →                  燃料

  脂肪    →     グリコール、脂肪酸   →    燃料

  たんぱく質 →  アミノ酸         →            燃料

  この図は、著者ではなくて、編集者が適当に入れたのではないかと思っています。そこで、これらの栄養素について詳細に触れてみたいと思います。

  糖質は、多数の単糖類(グルコース)が重合したポリマーですので、ダイレクトに燃料となるのではなく、消化管内で徐々に分解されて、最後に単糖類;に分解されて、小腸から体内に吸収されます。

  たんぱく質は、上記の糖質と同様に、アミノ酸が重合したポリマーですので、消化管内で徐々に分解されて、最後にアミノ酸に分解されて小腸から体内に吸収されます。

  脂肪は、ポリマーではなく単分子であるところが他の栄養素と相違していますが、このままで吸収されないところは同様です。脂肪のうちの一部の脂肪酸がとれた形状で体内に吸収され、体内で脂肪に変換されます。

  これらの栄養素のうちで、もっとも効率のよい燃料となるのは、この著者が記載しているように、糖質です。単糖類(グルコース)の糖代謝がもっとも効率良く行われるからです。脂肪やたんぱく質は、この糖代謝を利用して始めて燃料としての働きをすることができるので、効率は良くない(ダイレクトでない)ということです。

  これで、上記のダイレクトを使用した意味は、理解されますが、表現が正確でないということです。

  アミノ酸は、体内で糖新生によって、糖(グルコース)に変換されてから、糖代謝されて燃料として使用されます。当然に効率は悪いことになります。

  脂肪は、グリセロールと脂肪酸とに分解されて 、グリセロールは糖新生によって糖(グルコース)に変換されて燃料として利用され、脂肪酸は糖代謝の途中段階のアセチルCoAに変換されて、燃料として利用されます。この場合も効率は多少悪いということになります。

 糖代謝は、細胞内でグルコース4リン酸、フルクトース4リン酸、フルクトース1,6ビスリン酸、ジヒドロキシアセトンリン酸、ホスホエノールピルビン酸、ピルビン酸が生成され、ミトコンドリア内に入ってアセチルCoAを経て、最終的には、有酸素状態で炭酸ガスと水とが生成されると共に、エネルギー源のアデノシントリフォスフェート(ATP)が生成されます。

 従って、糖質は、単糖類(グルコース)に変換され、糖代謝によってダイレクトに有効利用されるということです。

 たんぱく質からのアミノ酸と脂肪からのグリセロールは、糖新生を経て糖代謝によって利用されるので、効率は良くないということです。

 脂肪からの脂肪酸は、糖代謝の途中段階のアセチルCoAに変換されて糖代謝によって利用されるので、ダイレクトではなく、しかも糖質からの糖代謝が続行しているときに限って利用可能ということです(脂肪は糖の炎で燃える)。脂肪は簡単には利用しつくすことは困難なのです。ダイエットは、簡単にはできないが、長期間の努力によって必ず可能であるということです。M

  

 

 

« コラーゲンについて | トップページ | マラソンコースの距離測定 »

ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

炭水化物」カテゴリの記事

糖新生」カテゴリの記事

脂肪」カテゴリの記事

蛋白質」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/219956/47145132

この記事へのトラックバック一覧です: 栄養素 糖質、脂肪、蛋白質について:

« コラーゲンについて | トップページ | マラソンコースの距離測定 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

株式会社環境クリエイト21

環境クリエイトブログ

最近のトラックバック

無料ブログはココログ